FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-11-27(Wed)

感じること。

怒涛のような三連続お祭り出店が過ぎたあと…
怒涛のような溜まっていた仕事に埋もれていました。

でも、少し余裕があるのかな。
先週、今週は、子供達と触れ合う時間も多いにありました。

そして、感じること。

朝の行ってらっしゃいの時の、そらの表情、
バスをおりてきて、ただいまの時のるなの笑顔。
キラキラって見えるの。
なぜか愛おしくて切ない気持ちになる。

そんな気持ちで、ふと街を見渡すと、
知らない小さな子が、お父さんの運転する自転車の前に乗っていて、
寒くて鼻が赤くなっている事。
風にあおられ、顔もくしゃくしゃ。
そんな子供がかわいくて、たまらない。

前は元気に自分のことをたくさん話してくれた小学生が、
ぎこちなくコンニチハって言ってきた。
時間がたつって事は変わるって事なんだね。
ちょっとだけさみしい気持ちになるのはなんでかな。

ソーイング教室に、元気に通ってくれる6歳の女の子。
将来の夢はデザイナー!
絶対応援するんだ!!
昨日は、張り切って作り始めた作品が出来上がらず、
あからさまにしょんぼり…。
「みんな一回じゃ終わらないんだから、来週また頑張って完成させようね!」って言っても、
ちっとも気分は晴れない様子。
すごい、大きな気持ちを持っている事が素敵だよ。

泣きそうな顔でやってきた…昔から知ってる近所の子。
何かあったかな?
でも、何にもいうわけないの。そういう子なの。
飲み込む強さを10歳で知っているんだね。
あなたのお母さんと同じだよ。
綺麗な気持ち、強くて優しい気持ち、全部感じるから
あなた達親子をとっても尊敬しています。

そういえば…早産で小さく小さく生まれてきたんだった…。
大好きな友達の子供、今、3才!
元気元気!
歌も踊りもおしゃべりも上手だね。
見ているだけで幸せ感じてしまったよ。
あなたを生むために、お母さんは身を切られる思いをして入院生活していたの。
本当に大変だったよね。
私、何にもできることなかった。
でも、3年後はこうなったのが、うれしいよ。
子供は自分の力で生きているんだ。

周りの愛を糧に勝手に育って行く子供達。
だから、だから、子供に与える愛をたくさん持てる人間になりたいと願う。
だって、お腹いっぱいにしてあげたいもの。
そのために生きたい。
贅沢な、私の望み。

…現実は、
怒ったり泣いたり笑ったりはしゃいだり、
人を傷つけたり、傷ついたり、
まだまだ愛を欲しがる子供みたいにわがままな私だけど、
もっともっと頑張りたいって思う気持ちを大事にしたい。




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

acoustic life

Author:acoustic life
子ども服とオーダーメイドと雑貨のお店「acoustic」です。
良かったら一度遊びに来て下さい。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。