--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-02-03(Sun)

素敵なポンチョができました。

先月、おもしろいお客様がお店に来てくれました。
とっても素敵な古き良き時代のファッションを知っている方達です。
 
スマートで、陽気で、おしゃれで、おしゃべりな3人組。
私も、楽しいお話の仲間入りさせてもらい、
ファッションの話に興味津々になりました。

そして3人のうちのお1人が持っていらっしゃったのは、
古い (でも、すごく良い仕立ての) コート。
80年代のもので、リメイクの相談をされました。

別の方がルイヴィトンのとってもかわいい、
ショート丈のポンチョを持っていらしたので、
その形を参考に、元のコートの風合いを生かし、
丈をギリギリまで長くとったポンチョを作りました。

さすが、ルイヴィトンのポンチョはシンプルに見えたのに、作りが凝ってました。
お写真取らずにお返ししちゃったので、ブログに載せられませんが、
リメイクして出来上がったのは、こちらです。


オーダーポンチョ1

タックのとり方に、ちょっとした技がありました。
パターンは完全に立体裁断です。
影になるタックを少し捻ってつけているから、
前のタックにはとても立体感が出ます。

襟は、写真はホックから折り返して小さい衿にして着ていますが、
衿を立てて着ても素敵ですし、
ホックを外して衿を大きく開けて着ても雰囲気が変わって素敵なんです。
全部の写真をとらなかったのが残念。

後姿は、衿を立てて写真をとってみました。


オーダーポンチョ2

後ろのタックは、背中がきれいに見えるように、
ストンと落ちるタックです。

あと、ケープやポンチョって、肩線が真っ直ぐのものが多く、
前をホックや釦で止めても、回っちゃって前中心がずれる経験ありませんか?
このポンチョは、肩のクセ取りがしっかりしてあって、
肩傾斜がきれいに体に合うようになっています。
なので、回ってしまうことはありません。

パッと見は、シンプルでわかりませんが、
着心地を追求した、見えないところで凝っているデザインでした。


今回、良いものに触れる機会をいただけて、
楽しいお仕事をいただきました。

オーダーありがとうございました=*^-^*=



おしゃれって本当に永遠なものだと思います。

私も、何歳になっても、
本当に良いのを良いと思える感覚
を持って生きていたいなぁと思いました。

(その感覚には人それぞれの好みもあるだろうけど、
「時代に惑わされずに、絶対的な良いもの」があると思う!!)



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

acoustic life

Author:acoustic life
子ども服とオーダーメイドと雑貨のお店「acoustic」です。
良かったら一度遊びに来て下さい。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。